スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャプテンEO常設化、ミクロアドベンチャー!終了へ〔TDL〕

薄々そうなるんじゃないかと予想していた展開が現実のものとなったようです。
本日付で公開されたOLC GROUPのニュースリリースによれば、現在期間限定で公演しているアトラクション「キャプテンEO」が東京ディズニーランドの常設アトラクションとして継続して公演されることになったようです。
また、同時に「ミクロアドベンチャー!」は営業を終了するとのこと。

〔㈱オリエンタルランド ニュースリリース〕
東京ディズニーランド「キャプテンEO」がレギュラーアトラクションに[PDF:164KB]

 (URL:http://www.olc.co.jp/wpmu/wp-content/blogs.dir/3/files/2011/05/20110506_066.pdf


「キャプテンEO」は元々1996年に営業終了したシアター形式のアトラクション。
2010年7月1日から1年間の期間限定として“復活”していました。
 アトラクションに関して詳しくは前回書いた記事を参照
  →〔ハイパーアミューズメント〕東京ディズニーランド、『キャプテンEO』が復活
このアトラクションは「ミクロアドベンチャー!」の上映施設を少しリニューアルし利用するという形で復活していて、「ミクロアドベンチャー!」は“休演”という扱いでした。

「ミクロアドベンチャー!」は3D映像+体感演出をウリとしたアトラクションで、オープン当初は画期的なアトラクションとして長蛇の列が出来ました。
映像シアター系としては珍しい長時間の待機列にファストパスも導入されましたが、飽きられてしまったのかここ数年はかなり空いてる状態が続き、ファストパス発券機もほぼ使われてなかったみたい。

本来は2011年6月30日に期間限定の復活を終え、「ミクロアドベンチャー!」が再開する予定でしたが、再開情報はいつになっても公開されることがなく、ついには「キャプテンEO」をレギュラー化するとのことで営業終了となってしまったようです。

急な発表だったため、「ミクロアドベンチャー!」が好きだという人の中には“最後にもう一度体験したかった”と言う人も。


◇関連記事(当サイト内)
東京ディズニーランド、『キャプテンEO』が復活 《4,26,2010》
 (URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-47.html

◇関連サイト(外部リンク)
東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト
 (URL:http://www.tokyodisneyresort.co.jp/
OLC GROUPオフィシャルサイト
 (URL:http://www.olc.co.jp/news/news.cgi?home_f
東京ディズニーランド「キャプテンEO」がレギュラーアトラクションに[PDF:164KB]〔㈱オリエンタルランド ニュースリリース〕
 (URL:http://www.olc.co.jp/wpmu/wp-content/blogs.dir/3/files/2011/05/20110506_066.pdf
Wikipedia - キャプテンEO(該当ページ)
 (URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%86%E3%83%B3EO
関連記事

この記事へのコメント

No title - kaosoon - 2011年05月09日 15:10:15

ヴァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。゜(゜´д`゜)゜。

ミクロは1,2を争うくらい大好きなアトラクションだったので残念です…

- いわたか - 2011年09月22日 02:38:49

コメント返信遅くなりました(汗
おぉ!ミクロファンでしたか…!
ホント残念……。
若干予想はしていたものの、いきなりの終了なので最後に体験することもできず……。
またいつかどこかで体験できるといいのですが……。

- タイムキーパー - 2012年06月09日 22:13:35

夢を現実に変えるため必死に努力する科学者は素晴らしい
なのに、消されてしまった((((;゚Д゚)))))))
この前ディズニーでEOのスタッフ達にミクロについて
いろいろ聞いたら、スタッフ達もまた発明家大賞の受賞式がかえって来てくれるといいんですけどね。我々研究員達もザリンスキー博士にまた会いたいですといってた。
いまはエイリアン達に占領されていても、いつかイマジネーション研究所はザリンスキー博士がミクロマシンを暴発できる場所になる。
夢を与えるなら夢をつくる科学者を大切にしなきゃいけない。ビジョナリアムもかえって来てくれるといいんだけどな( i _ i )

【返信】タイムキーパーさん - いわたか - 2012年08月28日 02:17:16

テーマパークという特性上、何かが消えて新しいものができるのは仕方が無いこと。
そうは分かっていても好きなアトラクションが消えたらやはりショックですよねー…。

EOは(集客率的な意味でも)期間限定要素がとても強いので、ザリンスキー博士の研究実績次第では、またイマジネーション研究所が戻ってくるかもしれません。

ビジョナリアムは会場がちと特殊なので、厳しいかもしれませんねぇ……。
僕ももう一度観たいものです。

トラックバック

URL :

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ef応援中!
プロフィール

いわたか

管理人:いわたか
多趣味。特に遊園地、Key、minoriあたりが好き!
DJ(アニソンメイン)とか、演劇とか、アトラクションやイベントの企画・製作・運営とか、いろいろやってます。
おもしろいことがあったら、ぜひ誘ってください!w
公式サイトはコチラ

カテゴリー
ブログ内検索
カウンター

つ、つけるの忘れてた…… かなりの人数カウントしてないよorz

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。