スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピニングコースター舞姫にて人身事故〔東京ドームシティアトラクションズ〕

東京ドームシティアトラクションズのアトラクション「スピニングコースター舞姫」にて、乗車されていた方が死亡するという事故が発生したようです。
まとめてみました。
◇今回の事故について
今日(1月30日)、午後0:45頃、男性従業員が「ジェットコースターから男性客が転落した」と110番通報。
乗車していた男性(34歳)が心肺停止の重体で、病院に搬送され、まもなく死亡した。

同遊園地によれば、
今朝行われた点検では異常は無し。
走行中に安全バーが解放される事はないとのこと。
ニュースによれば、
乗車されていた方は身体が大きめの方だったとのこと。

この事故を受けてか、東京ドームシティアトラクションズは本日の営業時間を14時までとし、現在閉園中。

※詳細、および最新情報に関しては、この記事の下部にリンクを作りましたので、そちらからニュースサイトへ行き、ご覧になってください。

◇「スピニングコースター舞姫」
事故のあったアトラクション「スピニングコースター舞姫」についてまとめます。
このアトラクションはローラーコースタータイプのアトラクションで、アップダウンのある約300メートルのコースを走行。
特筆すべきは“車両自体が垂直方向に回転する”という点。
モーターの力ではなく、重力や遠心力によってぐるぐると回ります。
・アトラクション外観
まずアトラクション外観はこんな感じ。
DSCF6619.jpg
夜間はライトアップされます。
DSCF8500.jpg
施設に屋根はあるものの、“半屋外”といった場所に設置されています。
・ライド
乗客はこのようなライドに乗り込みます。
DSCF5102.jpg
4人乗りで、横2人ずつ、背を合わせるように座席が配置されています。
座席は大人からすれば若干狭め。
安全バーはT字型で、座席に座ってから、手前に倒し腰部分を固定します。
荷物は預けるのではなく、持って乗車し足元に置きます。
・走行の様子
手元に撮影した動画があるので、公開します。
このように、座席部分が遠心力等で360度横回転します。
[広告] VPS

※この動画は乗り撮りのものではありません
無断転載禁止(する価値があるかどうかすら怪しいですが)。
  一応対策として簡易編集で「ハイパーアミューズメント」と文字が入っています

◇公式サイト閉鎖
同遊園地公式サイトは事故発生から数時間は園内で事故が発生したため、営業終了時間を早める旨のアナウンスがされていたが、現在は一時的に閉鎖されてしまっているようです。
sc0001a.jpg
↑15時半頃の公式サイト。
上の画像で赤線で囲った部分を拡大すると……
sc0001b.jpg
↑このように事故によって閉園時間が変更になった事が書かれています。
そして、1時間後。16時半頃の公式サイトは……
sc0002a.jpg
↑このように一時的に閉鎖されてしまいました。

東京ドームシティアトラクションズ公式サイト
 (URL:http://at-raku.com/

◇他アトラクションも数カ月以内に事故
東京ドームシティアトラクションズではここ数カ月で以下の事故が発生しています。
・2010年11月
開園前、垂直落下型アトラクション「タワーハッカー」にて点検作業をしていた女性従業員が誤って指を巻き込み、指3本の切断。
・2010年12月
営業中、ローラーコースター「サンダードルフィン」にて金属のボルトが落下。
地面に当たり、跳ねて下の通路を歩いていた小学3年生の女の子の脇腹に直撃。
幸いにも(死亡事故等にはならず)軽傷となった。

毎日jp(毎日新聞)の該当するニュース記事
「東京ドームシティ従業員が指3本挟み切断(2010年11月29日掲載)」 - 毎日jp(毎日新聞)
 (URL:http://mainichi.jp/feature/sanko/archive/news/2011/20110130org00m040002000c.html
「東京ドームシティのコースターからボルト落下 女児軽傷(2010年12月15日掲載)」 - 毎日jp(毎日新聞)
 (URL:http://mainichi.jp/feature/sanko/archive/news/2011/20110130org00m040001000c.html


なお、これらのアトラクションは現在、運転を中止しています。
今回事故があった「スピニングコースター舞姫」にも何らかの対応がなされると思われます。
ただし、上記2つの事故とは違い、今回のは乗車されていた方が死亡しているため、運営終了や撤去の可能性も…。
どちらにせよ、短期間内での相次ぐ事故のため、同遊園地は安全管理などの面で問題視される事でしょう。

◇管理人コメント
今回の事故は、状況や条件などから考察するに、おそらく安全バーがしっかりと機能していなかった(安全バーの下げ方が甘かった)のだと僕は予想します。
安全バーはある程度の位置まで下げれば、座席との隙間が無くなり、“すり抜け”が無くなります。
しかし、今回の場合はその“ある程度の位置”まで下がらない状態で発車したのではないか、と思うのです。
このコースターは走行中は回転するため、強く遠心力等がかかりますし、コース中にアップダウンを繰り返す場所もあるので、安全バーをすり抜けて落下してしまったのかと。

ちなみに、同遊園地では先日、コースター「リニアゲイル」を運営終了→撤去したこともあり、ネットでは“リニアゲイル絡みの呪い”などとも言われているようです。

それにしても、数カ月内での相次ぐ事故で、現在この遊園地ではいわゆる“絶叫マシン系”のアトラクションが全て運休。
事実上、『絶叫マシン全滅』と言っても過言ではない気がします。
遊園地での事故である点、個人的に好きなアトラクションであった点から、とても残念だと思います。

最後になりましたが亡くなられた方に哀悼の意を表すとともに、一刻も早く原因究明・再発防止に努めてもらいたいです。


◇関連記事(当サイト内)
遊園地関連 最新情報 《10,8,2010》
 (URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-34.html
コースター「ピレネー」で事故、運転見合わせへ。 《5,27,2010》
 (URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-51.html
東京ドームシティアトラクションズ 新情報 《10,20,2009》
 (URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-35.html
血の妖面屋敷〔東京ドームシティアトラクションズ〕 《8,11,2009》
 (URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-29.html
◇関連サイト(外部リンク)
東京ドームシティアトラクションズ公式サイト
 (URL:http://at-raku.com/
「コースターから転落、心肺停止=34歳男性、東京ドーム-業過致傷容疑で捜査」 - 時事ドットコム
 (URL:http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2011013000100
「東京ドームシティ:コースターから男性転落 間もなく死亡」 - 毎日jp(毎日新聞)
 (URL:http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110130k0000e040020000c.html
「写真一覧:小型コースターから男性転落死 東京ドームシティ」 - 毎日jp(毎日新聞)
 (URL:http://mainichi.jp/select/jiken/graph/20110130/
関連記事

この記事へのコメント

動画について - いわたか - 2011年01月30日 21:40:15

記事の「◇スピニングコースター舞姫」内の「・走行の様子」は動画が入ります。
アップロードは終わっていますが、現在FC2動画の方で変換中との事で表示されていません……(汗
変換が終了し次第自動で埋め込まれますので、ご覧になりたい方は再度御アクセスください。

- 水澤アリー - 2014年06月07日 06:23:47

事故が起きる少し前、家族三人で舞姫というのには初めて乗りました。

自分は安全バーを下げたときも何ともないと思いましたが、
家族のうちの一人がカチッといかない、ちゃんと閉まってるのかという状態で発車されたようでした。
ちなみに体型はごく普通です。
痩せているほうです。

ニュースで事故が起きたのを知ったときは驚きました。。

いま思うともしかしたら、自分たちが乗車していた席、かもしれませんね。


事故当初、体型は少なからず影響があったのかもしれませんが実際のところ、いつ事故が起きてもおかしくはない状況だったんだと思います。

トラックバック

URL :

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ef応援中!
プロフィール

いわたか

管理人:いわたか
多趣味。特に遊園地、Key、minoriあたりが好き!
DJ(アニソンメイン)とか、演劇とか、アトラクションやイベントの企画・製作・運営とか、いろいろやってます。
おもしろいことがあったら、ぜひ誘ってください!w
公式サイトはコチラ

カテゴリー
ブログ内検索
カウンター

つ、つけるの忘れてた…… かなりの人数カウントしてないよorz

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。