スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KSL Live World 2010 ― way to the Kud-Wafter ―

先日、5月22日に行われた『KSL Live World 2010 way to the Kud-Wafter』に参加してきました!
せっかくなので、ライブレポ的なものを書こうと思っているうちに気がつけば一週間以上が経過……(汗。
いやはや、時が経つのって本当に早い……。

ということで、今更な感じもしますが公開してみます(笑
◇KSL Live World 2010 way to the Kud-Wafter

「KSL Live World」はKSL(KeySoundLabel)が主催するライブイベントで、今回の開催で2回目。
10th FESの時に行われたライブも含めると、Keyのライブ自体は3回目の開催。

僕自身は前回開催の2008はいろいろとあって不参加、10th FESは展示のみだったので、Keyのライブへの参加は初めて。
というか、今までに参加したことのあるライブもイベントの冒頭にて主題歌等が歌われるとかそんな感じの、あくまでイベントのおまけのような位置付けの(ライブがイベントのメインでない)ものばかり。

つまりはこういう本格的なライブ自体、初めての超絶初心者でした。

そんな中、今回こそは参加したいと思いチケット抽選に応募。
無事当選し、届いたチケットを見てみると……
BLOG7349.jpg

まさかの整理番号0001番!!
規模が規模なだけにこれは嬉しい。
当分の運を使い果たしてしまった気すらします

ちなみに、この数時間後。
同公演に応募した友人は落選……、知り合いも同公演にはいないことが判明……。
= 一人だ ということが確定orz

◇当日の様子
※ここからの記述は基本的に5月22日の千秋楽公演(第二回目公演)のみです。
 というか、それしか参加していないのでそれ以外の回は書けませんw
 また、当日のセットリスト等、ネタバレを含む可能性があります


BLOG7298.jpg
さて、ろくに準備もしないうちにライブ当日はあっという間に訪れました(汗
一応、前日にサイリウムだけは購入。
カラーは白、青、オレンジ、ピンクの4色。

そして当日。

この日は午前中に学校があったため17:55くらいに会場に到着。
本当はもっと早く着くつもりが、開場の5分前とかなりギリギリに。

BLOG7288.jpg
↑会場となったディファ有明(22日午後17:56頃)。


着いてみると会場のディファ有明前にはかなりの人が。
またVA公式のクドわふ痛車も展示されていて、たくさんの人が写真を撮ってました。

BLOG7289.jpg
↑会場前のスペースに展示されていた、クドわふ痛車。


物販が気になりつつも会場時間まで5分もないので、そっちは後回しにして待機列へ。
ぶっちゃけた話、グッズはパンフレットさえ買えればいいのでした

入場は整理券番号順なので、整理番号1~200と書かれたプラカードのもとへ行ってみると……見事に呼び出しは始まってる!(汗
慌てて近くのスタッフに「すでに呼ばれてる番号なんですが…」と言って入場列に移動。
入場列は入口前に2列で並んでいて、僕はこの時点で先頭から17人目くらい。

しばらくして入場列が動き始め、ついに会場内へと移動。
チケット確認を行う入口付近には通路両側に贈られた花がずらり。

BLOG7292.jpg
↑贈られた花々。VAやKeyだけじゃなく、特定の出演者に方々へ贈られたものも。


チケットの半券を受け取り、ロビーを通過。そして会場への扉をくぐると、ついにステージが目の前に!
スタッフの「走らないで」という声が響くなか、早歩き(笑)になる参加者。
普通に歩いていた僕は、後ろから来た人に追い抜かされつつも、なんとかステージに対してやや右側の最前列を確保。

そしてここから約1時間、目の前をクドのぬいぐるみを抱えたせなかさんが行ったり来たりしているのをぼんやり眺めたりしながらそのまま待機。
後ろを振り返ってみると人しか見えない…っ!
やはりKeyはすごい。
知ってる人がいないという状況で、ひたすら待機。
次があれば一人じゃなくて、誰かと一緒に行きたいです←

そして18時46分、ついに場内アナウンスが…!

◇Live
ここからは時系列順にライブの様子をまとめてみます。
ちなみにここからの表記は
・♪〔曲名〕/〔歌手名〕
「楽曲収録CD名(amazonへのリンク)」
・MC/MC出演者
となっています。

・18:46 場内アナウンス
公演に先駆けて、鈴田さんによる注意事項のアナウンスが!
「わふ~っ」はもちろん「筋肉イェイイェイ」など鈴田さんもノリノリw

会場は一気に盛り上がりを見せる。

・19:00 オープニング
ステージ中央の画面にてオープニングムービーが上映される。
Keyのこれまでを振り返るような構成となっており、各作品のタイトルが映し出されるたびに客席から歓声が上がっていた。

・♪one's future/鈴田美夜子
 「one's future
まずトップバッターを飾ったのはわんずふつれ!
いつもどおり(?)のワンリャフカ着ぐるみで登場。
そして今回は酸素は足りていた様子。流石!

・MC/折戸さん、Ritaさん、ワンリャフカ(鈴田さん)

・♪Mission:Love sniper/民安ともえ
 「リトルバスターズ!キャラクターソング~鈴~『鈴の密かな恋の唄 / Mission:Love sniper』
2曲目はリトルバスターズから鈴のキャラソン。
この日の民安さんはリトバスの制服をイメージした衣装で登場。
なかなかいいアレンジデザイン。
ちなみに、この衣装に関しては民安さんのTwitterで写真を見れます。
@tamiyasu_now 該当ツイート(Twitter)
 (URL:http://twitter.com/tammy_now/status/14487517322

・♪raison/すずきけいこ
 「リトルバスターズ!エクスタシーキャラクターソング~佳奈多~『raison - ピクルスをおいしくするつくりかた』」
 ※C77イベント限定商品のため2010年5月25日現在、販売していません。
リトルバスターズ!EXから佳奈多のキャラソン。
歌詞がすでに泣けるこの曲。
歌っているすずきけいこさんも、サビあたりで泣いてしまってました。

・MC/折戸さん、Ritaさん、すずきけいこさん

・♪Alicemagic -Rockstar Ver.-/Rita
 「Rockstar Busters!
・♪Little Busters!‐Little Jumper Ver.-/Rita
 「リトルバスターズ! Original SoundTrack
・MC/Rita
リトルバスターズ!よりロックな2曲。
「Little Busters!‐Little Jumper Ver.-」では当然ながらジャンプっ!

・♪メグメル/eufonius(riya)
 「CLANNAD Original SoundTrack
・MC/eufonius(riya)
・♪オーバー/eufonius(riya)
 「CLANNADイメージボーカルアルバム"ソララド"
CLANNADより2曲。
MCでは「オーバー」のぷち振付を練習。
振付はサビの「立ち並んだその影をオーバー」の部分で右手をL字型にして振るというもの。
「オーバー」も好きな1曲なんだけど、あまり知名度高くないような……(汗

・♪-影二つ- -MintJam Mix-/茶太
 「CLANNAD remix album"-memento-"
CLANNADより影二つのMintJam Mix。
戸越さん作曲のこの曲ですが、個人的にこのメロディーはとても好き。
・MC/折戸さん、Ritaさん、茶太

・♪Light colors/Lia
 「智代アフター Original SoundTrack
・♪Farewell song/Lia
 「AIR Original SoundTrack
・MC/Lia
・♪karma with ごとPムービー/Lia
 「dearly」(曲のみ)
智代アフターのオープニング「Light colors」から始まったLiaさんの出番。
AIRのFarewell songを挟んで、だーまえ(麻枝さん)がLiaアルバムのために書き下ろした曲「karma」。
これにイラストレーターのごとPさんが描かれたオリジナルイラストをムービーにしたものが会場前方のスクリーンに上映されました。
ムービーも合わせて、涙腺崩壊寸前な一曲へ。
ちなみにMCでは出産後初ライブということもあり、出産を祝う声も。
Liaさん、本当にご出産おめでとうございます。

・MC/Liaさん、多田葵さん

・♪Brave Song/多田葵
 「My Soul,Your Beats! / Brave Song
初となるフルバージョンでのAngelBeats!エンディング。
ここからしばらく、ずっとAngelBeats!のターン……!

・♪Thousand Enemies/LiSA
 「Thousand Enemies
ガルデモ一番最初の曲はLiSAさんが歌うこの劇中歌。
曲が始まる前に岩沢さんとユイ、ガルデモのロゴの画像を中心としたミニムービーが流れ、歓声があがりました。
・♪Alchemy (Yui ver.)/LiSA
 「Keep The Beats!
・MC/LiSAさん
・♪Crow Song (Yui ver.)/LiSA
 「Keep The Beats!
AlchemyとCrow SongはAB!劇中で岩沢さん(marina)が歌ったもののユイバージョン。LiSAさんが熱唱しました。
3曲聴いていて思ったのですが、LiSAさんはホントに会場を盛り上げるのが上手い!
会場はどんどんヒートアップ。
最後にはお約束になりつつある(?)「ユイにゃん♪ ばいちっ」もやってくれました。

・MC/marinaさん
・♪My Song/marina
 「Crow Song
ここでmarinaさん登場
それにしてもなんで終わったらさんは1曲だけなんだろう……。

・MC/麻枝さん
ここで待望のだーまえ!!
SSSラジオで喜多村さんがされていた直井のモノマネをモノマネするなど、テンション高め(?)。
そしてその後はAB!の事について語るだーまえ。
やはり評価が気になってネットで調べられているようで、AB!批判に対してコメント。
音無の記憶に関してほんの少しだけネタばれも。
・♪Highest Life/麻枝准
 「CD収録予定なし(原曲収録:「Thousand Enemies」)」
サビの「La~LaLaLaLaLa Highest life Go!」の部分は全員でコール!
ちなみに、今回のライブのCD化は決定しているものの、だーまえの部分はカットされるとのことorz
要望が多ければ収録される…かも……?

・MC/折戸さん、Ritaさん、(途中から)Liaさん
客席からの「折戸さんも歌ってー」というリクエスト+オリトコールで折戸さんがだんご大家族のサビ部分を歌唱!
しかし、「だんごだんごだんごだんごだんごだんごだんご」と始終だんごしか言わなかった。
その後、「Keyと言えばこの人!」ということでLiaさんを迎えて、「いつくらいにLiaさんを知った?」とアンケート。
「Air発売で知った人~」
「CLANNAD AfterStory」で知った人~」
「AngelBeats!」で初めて知った人~」
と順番に訊いたところ、一番多く手が挙がったのがAir発売時の人。
やはり国歌とまでいわれる「鳥の詩」の威力はすごい。
ちなみに、少数派ではあったもののAngelBeats!で初めて知ったという人も数人。

・♪時を刻む唄/Lia
 「時を刻む唄/TORCH
・♪My Soul,Your Beats!/Lia
 「My Soul,Your Beats! / Brave Song
CLANNADAFより時を刻む唄、そしてAB!より初公開となるフルバージョンとダブルオープニング!
My Soul,Your Beats!は興奮しすぎて、終わったら2番の歌詞なんて覚えていなかったです(>Д<)

・アンコール
・MC/Liaさん
アンコールでは衣装を替えたLiaさんが登場!
ここでバンドメンバーの紹介。
順番は
ドラム→キーボード→ベース→ギター。
・♪鳥の詩/Lia
 「AIR Original SoundTrack
国歌キター!
2番からはLiaさんの「一緒に!」で大合唱へ。

・♪だんご大家族(大合唱)/茶太
 「メグメル/だんご大家族
アンコール2曲目はCLANNADからだんご大家族。
こちらも恒例となりつつある大合唱!

・MC/折戸さん、Ritaさん、ワンリャフカ(鈴田さん)
ここでバンドメンバーがそれぞれ一言コメントを。
さらにワンリャフカが最前列にいた2人のお客さんに「携帯酸素ボンベ」をプレゼント。
一本目は「そこの女の子」と会場向かって左側の女性を指定して手渡し。
二本目は右側の方の男性に手渡し(こっちは誰と明確に指名しなかったので手渡す時に若干の横取り争奪が発生してました)。
ちなみに、Ritaさんが「(間接キスならぬ)間接シュー」と言っていたので、使用後だと思われます←

・♪one's future/鈴田美夜子
 「one's future
サビ部分では天井から色とりどりの風船が!
クドわふOPを連想させるこの演出に会場は更なる盛り上がりを見せました。
そして大半の風船がステージ方向へ飛ばされてました。
この時、ステージ下では待機しながらも飛んでくる風船を弾き返す編集長の姿が。

・MC/All
出演者全員が手を繋ぎ一列に並んで挨拶。
そして「最後の公演だから」ということで記念撮影へ。
出演者が客席に背を向ける形で並び、ステージ上から撮影。
この時の写真はKSLライブ公式サイトにて公開されている様子。さりげなく僕も写ってましたw

出演者が順番に帰っていく中、会場では再びオリトコールが。
「ここにソロで立つとはなぁ」と言いながらも結局残る折戸さん。
そしてこちらもお約束となりつつある折戸さんの「鍵っ子ー」の掛け声に合わせて「最高ーっ!」と叫ぶ観客。
こうしてKSLライブ2010は幕を閉じたのでした。

◇ライブ終了後
ライブ終了後、vavaしゃちょーが集合写真を撮ったり(vavaしゃちょーのTwitterに掲載されてます)、拍手が沸き起こったり、まだまだライブの熱は冷めぬままの退場。

ロビーにはパネル&ポスターが置かれていて、多くの鍵っ子によって写真撮影会状態へ。
BLOG7290.jpg
↑取り囲まれて写真を取られるパネル&ポスター(×2)。

BLOG7291.jpg
↑パネルはクドわふたー。ポスター(×2)はAB!


そして、僕はライブ前に行けなかったので、物販ブースへ。
BLOG7293.jpg
↑物販ブースはこんな感じの仮設テント。


パンフレットが買えればそれでよかったので、他のグッズは売り切れているかなと思いつつも行ってみると、なんと、本当にほとんどの商品が売り切れ状態!
残っていたのはパンフレット、Tシャツ(2色)、ショッピングバッグの計4品。

BLOG7295.jpg
↑販売グッズ一覧。ものすごい売り切れ率の高さ!

BLOG7294.jpg BLOG7296.jpg
↑左:手書きの購入制限右下辺りの遊び心がとてもイイっ
右:急遽作られたと思われるTシャツ売り切れサイズ表。最終的にはLサイズ以外は全部売り切れ。


そんなこんなで結局パンフレットのみ買って帰路についたのでした。
BLOG7297.jpg
↑今回のパンフレット。誤字脱字が多いのは御愛嬌(?)


~おまけ(?)~
帰宅途中に撮った写真を掲載してみるなう←

BLOG7347.jpg

夜のビックサイト。結構幻想的。
次にここに来るのは夏コミくらいかな……?

BLOG7348.jpg

この時間の電車が少ないのは分かってたけど、それでも少なすぎるよっ
結局帰宅は日付が変わった後に……orz

◇感想

まず、改めて参加者の方々、関係者の皆様、お疲れ様でした!

上に書いたとおり、僕は最終公演(千秋楽)に参加。
人生初の本格的なライブでしたが、とても楽しめました。
サイリウムも振ったし、合唱したし、ジャンプもした。
あの場の“熱”とか、一体感とか、ライブの良さというかそういったものが分かった気がしました。
また、今回のライブでは、後ろから押されて前の方が殺伐空間となるといったこともなく、マナーがいい印象を受けました。
終わった後、会場内にゴミが捨てられてたのが残念ですが……。

あと、スピーカー前付近にいたせいで終わってから数日間、ずっと耳がキーンってなってましたw

次回KSLもあったらぜひ参加したいっ……!
クドわふ、AB!最終回、Rewrite、そして更なるその先へと続く流れが今から楽しみです


※内容にミス、問題点等ありましたら、教えていただけると幸いです。

◇イベントデータ
『KSL Live World 2010 way to the Kud-Wafter』
【開催日時】2010年5月21日~22日
  初公演   5月21日 18:00開場、19:00開演
  第2回公演 5月22日 13:00開場、14:00開演
  千秋楽   5月22日 18:00開場、19:00開演、22:20終演
【開催場所】ディファ有明
【チケット料金】5775円
 ※物販ブースは入場無料。
【タイプ】席指定なし、オールスタンディング

◇関連記事(当サイト内)
KEY 10th MEMORIAL BOX 《08,01,2009》
 (URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-28.html
プロトタイプ・ファン感謝デー2009 《06,21,2009》
 (URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-21.html
CLANNADファン感謝イベント行ってきました 《04,13,2009》
 (URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-10.html

◇関連サイト(外部リンク)
Key Official HomePage
 (URL:http://key.visualarts.gr.jp/
KSL Live World 2010 ― way to the Kud-Wafter ―
 (URL:http://key.visualarts.gr.jp/ksllive_2010/index.html
Key Sounds Label HomePage
 (URL:http://key.soundslabel.com/
クドわふたー(公式サイト)
 (URL:http://key.visualarts.gr.jp/kudo/index.html
  ※注:リンク先の公式サイトは18禁ではないようですが、ゲームソフト自体は18禁商品です。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

これ欲しい - 2010年06月23日 18:20

My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】 |Lia

My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤...

URL :

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ef応援中!
プロフィール

いわたか

管理人:いわたか
多趣味。特に遊園地、Key、minoriあたりが好き!
DJ(アニソンメイン)とか、演劇とか、アトラクションやイベントの企画・製作・運営とか、いろいろやってます。
おもしろいことがあったら、ぜひ誘ってください!w
公式サイトはコチラ

カテゴリー
ブログ内検索
カウンター

つ、つけるの忘れてた…… かなりの人数カウントしてないよorz

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。