スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦慄迷宮、閉鎖!?

さっきみつけました。

詳しくは下のURLから(動画もあります)。
・戦慄迷宮特設ページ
URL:http://www.fujiq.jp/meikyu/index.html

さて、富士急ハイランドの戦慄迷宮がついに閉鎖とのこと!
わざわざ、記者会見のような映像まで作ってしまうとは…… (サイト参照)
やはり、富士急ハイランドはクオリティ高いですね

◇ここで情報まとめ&ちょっと考察。
以下、今現在わかっている(調べた)情報

・戦慄迷宮ついに3D映画化!今年の秋、公開!(2009年10月頃?)

・富士急ハイランドのお化け屋敷シリーズは今年で10周年!!

6月29日~7月17日まで運休予定。

・2007年夏にスクウェア・エニックスの「ナナシ ノ ゲエム」というホラーアドベンチャーゲームとコラボ。
そして、今年の夏、8月27日に続編『ナナシ ノ ゲエム 目』が発売決定!

とりあえず、大きなもの4つ載せました。

これからわかること、今年の夏、戦慄迷宮になにか大きな変化があることは間違いありません。
それは、リニューアルなのか?それともコラボなのか?大がかりなイベントなのか?
真相はまだ公開されていませんが、アトラクションを19日間クローズするということからも期待できそうです。

何となく、僕としてはまたバージョンやコースが変わったりするような気がします。
19日間あれば、いろいろなことができますからね。
もっとも、秋公開の映画の撮影などで19日丸々“戦慄迷宮の変化”の為に使うかは定かではありませんが……。
いずれにせよ、続報に期待するしかなさそうです。

ちなみに、一番上のリンク先の記者会見風映像。
あれで、「至らない点があり」「戦慄迷宮の評判が著しく低下」と言っていて、まっさきに思い浮かんだのは戦慄迷宮スタッフ(アクター)。
他のサイトなどでもちらほらコメントが出ていますが、スタッフやそのモチベーションによって脅かしが甘かったり、そもそも脅かす気がなかったりと差が激しいことを思い出しました。

それにしても、最近のエントリー、なぜか戦慄迷宮関連が非常に多いかも……(汗)

◇関連リンク
・戦慄迷宮閉鎖 特設ページ
URL:http://www.fujiq.jp/meikyu/index.html
このエントリーの一番上にあるリンクと同じです。
記者会見風の映像などもあり富士急ハイランドのクオリティの高さが垣間見えます。

・戦慄迷宮4.0 公式サイト
URL:http://www.fujiq.jp/senritsu/index.html
富士急ハイランドによる戦慄迷宮4.0公式サイト。

・戦慄迷宮3D 公式サイト
URL:http://3d-shock.asmik-ace.co.jp/
映画、「戦慄迷宮3D」の公式サイト。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ef応援中!
プロフィール

いわたか

管理人:いわたか
多趣味。特に遊園地、Key、minoriあたりが好き!
DJ(アニソンメイン)とか、演劇とか、アトラクションやイベントの企画・製作・運営とか、いろいろやってます。
おもしろいことがあったら、ぜひ誘ってください!w
公式サイトはコチラ

カテゴリー
ブログ内検索
カウンター

つ、つけるの忘れてた…… かなりの人数カウントしてないよorz

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。