スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年夏期限定お化け屋敷「足刈りの家」〔東京ドームシティアトラクションズ〕

このブログも10000アクセス、達成しました…!
長らく更新ストップしてしまっていたりしましたが、身の回りの事が一通り落ち着いたので、特別企画!
過去にタイミングを逃して公開できなかった記事をアップしていきたいと思います!(笑

内容としては、イベント、お化け屋敷、某学校の文化祭でやらせてもらったアトラクション監修、ラーメン屋、ローカル遊園地、などなどを予定。
ちなみに、近々ホームページの方もようやくオープンできそうです。

さて、第一弾の今回は昨年に東京ドームシティアトラクションズに登場した夏季限定お化け屋敷「足刈りの家」についてです!

◇夏期限定お化け屋敷「足刈りの家」
Ashikari01.jpg
↑お化け屋敷の外観はこんな感じ

2010年夏も期間限定で東京ドームシティアトラクションズにオフィスバーン製作のお化け屋敷が開催されていました!
今回のタイトルは「足刈りの家」
名前のとおり、“足”がキーワードとなるお化け屋敷でした。

場所は「The 13Doors」が終了してから、期間限定お化け屋敷を開催してきたパラシュートランド。

◇ストーリー(要約)
今から数十年前。
その家に“歩未”という名の美しい女性が嫁いできました。
しかし、「なかなか帰ってこない夫」、「厳しい義母」、そして「子宝に恵まれない歩未」とその結婚生活はあまり幸せなものではなかったようです。

そんな歩未にはたった1つだけ、秘密がありました。
それは、かつて結婚する前に付き合っていた男性からもらった赤い靴を、誰もいない部屋でこっそりと履いてみるということ。

とある晩、歩未は靴を履いているところを夫に見つかってしまい、激怒した夫は「足を刈ってやる!」と叫び鎌で歩未の足を切り付けました。
その後、歩未は不衛生な部屋に閉じこめられ、次第に精神を蝕み、そしてついには足の傷も癒えぬまま亡くなってしまいます。

そしてその家は歩未の深い怨念のために滅んでしまいました。
彼女の怨念は深く、今でもその屋敷に足を踏み入れた者は、必ず祟りにあうと言われています。

女性の霊が出るとされ、もう何年も住む人がいない「足刈りの家」と呼ばれる民家。
今日もどこからか女の啜り泣く声が聞こえてきます。
「 足 を ち ょ う だ い …… 」 と……。
あなたはこの家に靴を脱いで入って行かなければなりません。
あなたの足を狙ってる歩未には、くれぐれもお気をつけて……。

◇アトラクション概要
Ashikari02.jpg

外観は1つ前の夏季限定お化け屋敷「血の妖面屋敷」の時とカラーリングも同じであまり変わっていません。
今回お化け屋敷外観で変更された点といえば
 ・入り口前に靴を脱ぐスペースが設置された
 ・入り口周辺を囲むように塀ができた
 ・壁、扉が変わった
 ・家紋が鎌をデザインにしたものに差し替えられた
というところでしょうか。
全体的には和風の旧民家、といったイメージです。

今回のも例年通り、9:30~16:30の“絶叫篇”と17:00~22:00の“超・絶叫篇”があり、後者の超・絶叫篇はパスポートや招待券(アトラクション1回券)が使えません。
もちろん“超・絶叫篇”の方が脅かしや演出も増え、怖くなっています
個人的には階段にいた女性の霊がとても良いと思った…!(お化け的な意味で)

さて、入場前に園内の券売機にてこのようなチケットを購入!
Ashikari03.jpg

前回と同じく800円。
それを手に列に並びます。

さて、お化け屋敷内部。
(※既に終了しているイベントですが、大きなネタバレは控えます)
今回もオフィスバーン・五味さんらしく、抜群のタイミングで驚かされます…!
内部は全体的に暗く、一部の箇所では足元も見えないほど。
一部のお客さんからは
「真っ暗で次にどちらに進めばいいか分からなかった」
という声も……。

お化けに関しては、特に今回は人による驚かしでない“仕掛け”が大幅にパワーアップしているように感じました。
ラストに登場する歩未の霊は特に動きも素晴らしく、思わず後ずさりしてしまうほど…!

出口付近にはこんなものが。
Ashikari04.jpg

気がつく人は少なそうですが、ドアがついているこのボックスは……以前の夏季限定お化け屋敷の時、タワーハッカー付近で宣伝で使われていたもの!?
ドアに開いている穴を覗くと内部のイメージ映像・裏側ではPV映像が観れたこのボックスですが、今回は使われなかったようです。

ちなみに!
今回の「足刈りの家」のPVはYoutubeのオフィスバーンチャンネルで配信中!
『2010年 夏期限定おばけ屋敷~足刈りの家~』

(URL:http://www.youtube.com/watch?v=IsQdXmH7-G8

◇アトラクションの特徴
さて、このお化け屋敷、オフィスバーン・五味さんの監修というだけあって普通のお化け屋敷とは違う“特徴”がいくつかあります。
・靴を脱いで入る
今回のお化け屋敷の最大の特徴がこの「靴を脱いで入る」というもの。
お客さんは入口で靴を脱ぎ、受付に預けてこの家へ入ります。
つまりは屋敷内は靴なしで歩くことに!
些細な変化ですが、床の感触が足にダイレクトに伝わってくるのはかなり違います……!
ちなみに、実はオフィスバーン・五味さんは以前にも期間限定お化け屋敷『東京近郊A市 呪われた家』(リニューアル前のジオポリスにて開催された)にて同じく“靴を脱いで入る”という試みをやられています。

・リモートゴースト
リモートゴーストとは、以前に五味さんが手がけた映画タイアップお化け屋敷『映画「ハロウィン」の館』で初登場となった仕掛けの事。
お客さんがモニターに映されたお化け屋敷内部映像を観ながら、仕掛けを操作し、お化け屋敷内にいる別のお客さんを驚かすことができるというもの。
お化け屋敷の外にモニターとボタンが組み合わされた装置が設置されます。
Ashikari05.jpg
↑今回のお化け屋敷では出口前にこのようなスペースが登場していました。


中はこんな感じ。
Ashikari06.jpg

黄色のボタンを押すとエアーが噴射されます。
以前の映画タイアップお化け屋敷『映画「ハロウィン」の館』と操作内容は違ってました(以前のでは人形が動く仕掛けだった)。

・ゴーストカム
ゴーストカム
 (URL:http://www.ghost-cam.com/
こちらは毎年おなじみ、お化け屋敷24時間ライブカメラ。
オープンの7月15日の段階では調整中でした。

◇感想

上にも書きましたが仕掛けのレベルが全体としてすごく上がっていたように感じました。
動きも造形もめちゃくちゃリアル!(゜△゜;

ただ、“足”をテーマにしているわりには足に関する驚かしが少なかったような気がするのが残念です。
もちろん、「足を掴む」だとかそういう直接足に触れるような驚かしは危険なのでできない、というのは分かります。
お化け屋敷は安全性というのが第一に求められるものでしょうし、難しいところだとは思うのですが、それでももっと足というポイントをうまく使ってほしかった。

そして例年通りやはり気になるのは「マスコミ取材時と実際の営業時で驚かし方などの内容が変わっている」というところ。
これも危険性の問題なのかもしれませんが、どうせなら、あのマスコミ取材時のようなお化けの接近を味わってみたいものです。

また、今回の「足刈りの家」はTVなどで製作過程を取材した番組が多かったように感じます。
中には内部の準備に密着した番組もあり、「え、そこまで公開しちゃっていいの!?」というようなものも。
ええ、もちろん可能な限り全部録画して観ましたとも…!
こういう番組が増えているというのは、お化け屋敷に関する関心が高くなっている証拠でもあると思うので、そういう意味でも嬉しいです。

あと、今回はお化け屋敷ブログがなかったりと、web関連でいろいろと変更点が…!
今夏のお化け屋敷は、もしかしてお化け屋敷ブログじゃなくて、今年はお化け屋敷の登場人物によるTwitterだったりして……!(なんて言ってみる)
お化け屋敷プロデューサーの五味さんもTwitterを始められたことだし、可能性的には0じゃなさそうですがはたして…。

とりあえず毎回思うこととして、期間限定お化け屋敷もいいのですがやはり個人的には早く常設のお化け屋敷を復活させてほしいです!


◇アトラクションデータ
Ashikari07.jpg

『夏期限定お化け屋敷「足刈りの家」』
【開催期間】2010年07月15日~09月30日
【開催時間】  絶叫篇 9:30~16:30
      超・絶叫篇 17:00~22:00
【開催場所】東京ドームシティアトラクションズ パラシュートランド(タワーランド方面階段付近)
【料金】 800円
  ※東京ドームシティアトラクションズは入場無料。絶叫篇のみパスポート使用可。
【所要時間】約10分以内
【タイプ】 ウォークスルー型お化け屋敷
【定員】 1グループにつき3人まで入場可。
【入場条件】6歳以上

◇関連記事(当サイト内)
東京ドームシティアトラクションズ、営業休止へ。 《1,31,2011》
 (URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-57.html
スピニングコースター舞姫にて人身事故〔東京ドームシティアトラクションズ〕 《1,30,2011》
 (URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-56.html
東京ドームシティアトラクションズ 新情報 《10,20,2009》
 (URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-35.html
遊園地関連 最新情報 《10,08,2009)》
 (URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-34.html
血の妖面屋敷〔東京ドームシティアトラクションズ〕 《08,11,2010)》
 (URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-29.html
遊園地・テーマパーク、アトラクション情報 ― その1 《03,28,2010)》
 (URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-7.html

◇関連サイト(外部リンク)
東京ドームシティアトラクションズ公式サイト「あとらく」
 (URL:http://at-raku.com/
 東京ドームシティーアトラクションズの公式ホームページ。
夏期限定お化け屋敷「足刈りの家」公式サイト
 (URL:http://www.ashikari.jp/p/index.html
 東京ドームシティアトラクションズによる公式サイト。内部の写真も若干掲載されています。
ゴーストカム
 (URL:http://www.ghost-cam.com/
 お化け屋敷24時間リアルタイムライブカメラ。
オフィスバーン公式サイト
 (URL:http://www.officeburn.jp/
 今年も夏期限定お化け屋敷を企画・製作したオフィスバーンのホームページ。

スポンサーサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ef応援中!
プロフィール

いわたか

管理人:いわたか
多趣味。特に遊園地、Key、minoriあたりが好き!
DJ(アニソンメイン)とか、演劇とか、アトラクションやイベントの企画・製作・運営とか、いろいろやってます。
おもしろいことがあったら、ぜひ誘ってください!w
公式サイトはコチラ

カテゴリー
ブログ内検索
カウンター

つ、つけるの忘れてた…… かなりの人数カウントしてないよorz

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。