スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ドームシティアトラクションズ 新情報

今回は、東京ドームシティアトラクションズ関連のニュースのまとめ&考察(?)です。
期間限定アトラクションとかファミリー向け新エリアとか……。

ちなみに「URL:」の後に記載されているURLは公式のプレス資料へのリンクです。
よければそちらも見てみてください。

◆期間限定アトラクション「恐怖!監獄の館」
URL:http://www.tokyo-dome.jp/news/pdf/20091013145941-001-698.pdf

10月23日にパラシュートランドに期間限定アトラクションがオープンするようです。
おそらく夏期限定お化け屋敷「血の妖面屋敷」の跡地だと思われます。
ただし、今回は舞台が“監獄”なので若干の改装は施されている可能性が高いです……というか、ちゃんと改装してあってほしいです。
さすがに“監獄”って言っておいて内装が一般住宅だったらちょっとね………(笑

さて、映画「板尾創路の脱獄王」の公開記念とのことで映画とのタイアップ企画ですね。
映画自体は1月16日ロードショーなので、見に行く予定のある人は予習にもなるかも知れません。

アトラクション自体はお客さんは入口で手錠をはめられ、次々に迫る恐怖を克服し脱出するという内容。
資料では「お化け屋敷とは違ったスリルと恐怖」などとお化け屋敷との差別化がされていますが、内容的にはほぼお化け屋敷かと

また、お化け屋敷プロデューサー、五味弘文さんが監修とのことでオフィスバーンが関係しているのは間違いなし。
これはクオリティが高いのを期待できそうですね。

料金は1回500円(ワンデーパスポートは利用不可、ワンデーパス提示で100円引き)
開催期間は2009年10月23日~2010年1月31日。


それにしても毎回思うことなのだけれど、映画とかのタイアップの時に「○○の館」って名称が多いけれど、あれってどうにかならないのだろうか……。
「○○の館」って言い回し自体古い気がするし、今回のような“監獄”とかがテーマだと「館」っていうのともちょっと違う気がします。意外と名称とかも大事だと思うんですよね……。

◆新エリア「スプラッシュガーデン」
URL:http://www.tokyo-dome.jp/news/pdf/20091015150007-001-610.pdf

2010年3月20日にスカイシアター跡地にファミリー向けの新エリアが登場するようです。
東京ドームが発表している「遊園地を数年かけてファミリー向け路線に転向していく」という計画の一環かな。
今回新しく登場するアトラクションは4つ。
他に書くこともないので軽く紹介していきたいと思います。
アトラクションのイメージ画像に関しては転載していいか微妙なので上記URLから見てください。

・ピクシーカップ
4人乗りのコーヒーカップです。
特徴的なのはアトラクション全体が球体型になっている点。水滴や水泡をイメージしたデザインだそう。
屋根があるので雨天でも乗ることができそうです。
タイトルの「ピクシー」はポケモンとかそっちじゃないです(笑
「pixie」(あるいは「piviey」)で“妖精”という意味。
ティーカップ自体を左右非対称に配置し、回転した時に水の妖精が舞っているようなイメージになるとのことなので、そこから来た「pixie」なんでしょう。
ちなみに、「pixilated」で“酔っ払った”という意味になるようですが……(笑
僕はコーヒーカップ系は酔ってしまう方なのであまり得意じゃないです。

1回の所要時間は約1分30秒。料金は600円。

・パワータワー
プレス資料を見た感じでは一番よく分からないアトラクション。
イメージ的にはパラシュートランドのアトラクション「スカイフラワー」を座席タイプにして、ロープをぴっぱるというアクション性を追加した感じでしょうか?

アトラクションは名前の通りタワー型で、2人乗りのライド。
座った座席の目の前にロープがあり、それを引っ張ることでライドが上昇、離すと下降するようです。
最高地点は7.5mで、タワー全体もゆっくりと回転し、景色も楽しめるとのこと。
速度的には“ゆっくり”。
ただ、もしかすると「スカイフラワー」みたいに落下時に若干のスリルが味わえるかも……?

1回の所要時間は約1分30秒。料金は400円。

・コロッコ
レールを走るライド型のアトラクション。
ライドは2人乗りで、座席に座ると目の前に1本のレバーがあり、そのお客さん自身がレバーを前後に動かすとライドが前進します。
自分自身でレバーを前後させないと進みません。
パラシュートランドのスカイサイクル系アトラクション「スカイトリップ」を足漕ぎペダルからハンドルレバーに変えたような感じになると思われます。
1周70mで、コースは緑に覆われているとのこと。上のURL先のプレス資料にあるイメージ画くらい緑に囲まれているなら、自然を感じることができて楽しそうですが果たして……。

1回の所要時間は約1分40秒。料金は400円。

・マジカルミスト
正直、アトラクションかどうかは微妙なアトラクション(公式ではアトラクションということなので)。
ディズニーリゾートなんかにも似たようなものがありますが、床から噴水のように水が出てくるというものです。
夏場とかは子供たちの絶好の遊び場になるんでしょうね。
そして夜は照明を使用し幻想的な空間を演出。
いわゆる普通の噴水になるわけですね、わかります
夜はカップルなどにおすすめかもしれません。

あ、当然無料です。

以上、新アトラクション4つでした。
個人的には終了した「ジオパニック」に取って替わるコースターか、オフィスバーン・五味さんのお化け屋敷を作って欲しいところです。
まぁ、ファミリー路線なのでなかなか厳しいかな……

◆クリスマスイベント
URL:http://www.tokyo-dome.jp/news/pdf/20091014150602-001-867.pdf

また、クリスマスイベントの詳細も続々発表されています。
毎年恒例のイルミネーション、今年は“UNIVERSE(宇宙)”がテーマのようで、それに関連した展示なども行うようです。
そして、17時~の時間限定で使える、2000円で特典付きのパスポートなんかも販売。
11月11日~12月25日まで販売するみたいなので、時期によっては12月12日オープンの新アトラクション「The Dive(ザ・ダイブ)」も楽しめますね。



とまぁ、今回も情報のまとめがメインな更新でした(汗
次こそ溜まってるレポート的な更新に……。
スポンサーサイト

遊園地関連 最新情報

かなり、久々の更新になってしまいました……(汗
話題の新型インフルエンザに感染したりしてました。
今日より、また随時更新していくのでぜひまたご覧ください。

さて、今回の更新は遊園地関連のニュース数点。
公式で発表されているものを中心に集めています。
僕の軽い一言コメントと共にどうぞ(笑
「→」の後のURLはそれぞれ公式の情報元です。

◇よみうりランド
・アトラクション「お化け屋敷」終了。
http://www.yomiuriland.co.jp/news/2009/09/999999_10.html
 去る9月30日にひっそりと終了していた模様。
 過去に行われた、数々のタイアップがクオリティ高いといわれていただけに残念です。

・新アトラクション「レーザーアスレチック~ファラオの罠~」オープン!
http://www.yomiuriland.co.jp/laser-athletic.html
 日本初であるレーザーを用いたアスレチックタイプのアトラクション。
 A、B、Cの3コースがあり、クリアまでの時間を競うようです。
 公式ホームページではランキングを掲載したり、内部の様子をyoutubeを使って配信したりと、結構力を入れている様子。
 また、OPENキャンペーンと称して、10月9日~12月31日の期間、各コースで最高タイムを出した方には本物の金貨(1/4オンス)がプレゼントされるそう。
 10月9日よりオープンです。

・アトラクション「ドラゴンコースター」リニューアルオープン!
http://www.yomiuriland.co.jp/news/2009/09/999998_9.html
 アトラクション「ドラゴンコースター」が9月19日より「アニマルコースター」となってリニューアルオープンしています。
 基本的なアトラクション構造はそのままに、ライドが動物のデザインに一新されました。
 詳しい画像は上のURLより、公式ページにてどうぞ。

・期間限定アトラクション「ハロウィンタウン~不思議なコインを探せ~」開催!
http://www.yomiuriland.co.jp/event/2009/10/091003haloween_town.html
 アトラクション「恐怖の館」のハロウィンイベント。
 館内にある「不思議なコイン」を回収してくるというミッションが追加されています。
 お化けや演出などの追加に関しては不明。
 10月3日~11月3日の期間限定開催です。
 また、期間内は、園内のフード販売店にて、ハロウィン限定メニューを販売します。
 (限定メニューに関しては→http://www.yomiuriland.co.jp/event/2009/10/091004_2.html

◇東京ドームシティアトラクションズ
・新アトラクション「シューティングライド『The Dive(ザ・ダイブ)』」オープン!
http://www.tokyo-dome.jp/news/pdf/20090903150042-001-292.pdf
 12月12日、ライラの冒険跡地(旧ザ・13ドアーズ跡地)にシューティング型アトラクションがオープンするとのこと。
 料金は800円、で、所要時間は約5分。
 「深海探査ポッド」と呼ばれるライドに乗り込み、暴走してしまった「探査ロボット」を撃つというものらしい。
 イメージ的には、ディズニーシーのアトラクション「海底2万マイル」にシューティング要素を付けたようなものではないかと予想。

・新アトラクションエリア建設予定!
http://www.tokyo-dome.jp/news/pdf/20090910145934-001-908.pdf
 約9億円をかけて、スカイシアター跡地(ジオポリス屋上)に新エリアを作るそうです。
 このエリアは子どもや家族連れをメインターゲットとしたエリアで、『幅広い年齢層が利用でき且つ操作性のあるライド』というのを3機種導入するとのこと。
 また、特殊噴水装置やミスト(霧発生装置)を配置するとのこと。これはディズニーなどでおなじみの水が飛び出したりとちょっと遊べる広場になると思われます。
 導入される各アトラクションの詳細は10月中旬の追加発表で明らかにされます。

◇ナムコ・ナンジャタウン
・アトラクション「熱唱!銭湯歌合戦」終了。
http://www.namja.jp/attraction/news/2009/09/post_22.html
 「銭湯クイズどんぶらこ」が改装して、誕生した「熱唱!銭湯歌合戦」が10月12日、ついに終了します。
 「歌」というアトラクションとしては異例なテーマのこのアトラクションもついに幕を下ろします。
 終了間際の10月1日~12日は「熱唱!銭湯歌合戦 福助八休から最後の贈り物 ~涙なみだの最終回!秘蔵の楽曲大放出スペシャル~」と題して、普段の通常営業ではラストのカラオケパートで歌うことのできない楽曲が解放されます。
(さよならイベントに関して詳しくは→http://www.namja.jp/attraction/news/2009/09/post_21.html

・アニメ「にゃんこい!」タイアップイベント、開催中!
http://www.namja.jp/news/2009/09/in.html
 アニメ「にゃんこい!」のタイアップイベントが9月19日~10月25日の期間開催されます。
 「にゃんこい!」はちょうど先週くらいから放送され始めた、同名の漫画を原作とするアニメ。
 オリジナルグッズが総勢555名に当たる、チェックポイントを探すラリー形式のイベント「猫地蔵さまを探せ!」が開催されているほか、「にゃんこい!」の声優さんが登場する、スペシャルショーステージも開催予定だそうです。

・イベント「今年はアトラクションでハロウィンだ!ナンジャハロウィン2009」開催予定!
http://www.namja.jp/img/pdf/947_pdf01.pdf
 10月17日~11月3日にナンジャタウンがハロウィンイベント開催の予定。
 今年はあまり大規模にやらず、アトラクションが中心のようです。
 ガウストパニック、ナジャヴの大冒険、地獄旅館~奈落巡り編~、ボムレンジャー、園内フォトシール&販売機が対象。
 CMやこのイベントなど、最近、ナンジャタウンはアトラクション方面をプッシュしている気がします……。

・『ONE PIECE』イベント開催予定!
http://www.namja.jp/news/2009/10/one_piece_film_strong_world_in_1.html
 今度の劇場版『ONE PIECE』が映画10作品目となることを記念して、タイアップイベントが実施されるとのこと。
 開催期間は2009年11月21日~2010年1月31日。
 内容は期間限定アトラクション、ショーステージ、クリスマス装飾、限定フードなど。

◇東京ディズニーリゾート
~ 東京ディズニーランド ~
・ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdl/japanese/event/nightmare2009/
 今年も行われる人気企画ですね。
 ホーンテッドマンションが期間限定でスペシャルバージョンに。
 このイベント時にしか見れないシーンが数多くあるので必見です。
 今回は2009年9月10日~2010年1月14日の期間、開催します。

・新アトラクション「ミッキーのフィルハーマジック」
http://www.olc.co.jp/news_parts/20090507_02.pdf
 投資額約60 億円のシアタータイプのアトラクションで、3Dメガネをかけて映像を見ます。
 オープン予定地はファンタジーランドの「ミッキーマウスレビュー」跡地。
 キャラクター商品を販売するショップ「ハーモニーフェア」もアトラクション出口付近に同時にオープンします。
 アメリカに同じと思われるアトラクションがあり、そちらはすでに現在営業しています。

・シンデレラ城新規アトラクション(名称未決定)
http://www.olc.co.jp/news_parts/20090507_02.pdf
 約20憶円を投資したもので、2011年、シンデレラ城内にオープン予定。
 ウォークスルータイプで、「シンデレラ」の映画の世界を巡ります。
 すでにクローズ(終了)した「シンデレラ城ミステリーツアー」と全く正反対のアトラクションですね。

~ 東京ディズニーシー ~
・アトラクション「タートル・トーク」オープン!
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tds/japanese/event/turtle/index.html
 10月1日にSSコロンビア号船内にオープンしました。
 映画「ファインディング・ニモ」に登場したキャラクターと話すことができるアトラクション。
 このアトラクションはアメリカにも同じものがあります。

・新アトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」
http://www.olc.co.jp/news_parts/20090507_02.pdf
 約115億円を投資したもので、2012年にアメリカンウォーターフロント ニューヨークエリアにオープン予定。
 3Dメガネを着用し、ライドに乗って映画「トイ・ストーリー」シリーズのキャラクターと一緒にシューティングゲームをします。
 ただし、的(ターゲット)は画面の中のもの。ここが現在東京ディズニーシーにある「バズライトイヤーのアストロブラスター」との最大の違いでしょう。
 こちらはアメリカにも同じアトラクションがあり、そちらはすでに営業しているので、それと似たような感じになると思われます。

◇ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
・新アトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」建設中
http://www.usj.co.jp/company/news/2009/1002.html
 2010年春にオープン予定の大型ライド・アトラクションとのこと。
 縦72m、横89m、高さ19mのスタジオの中、全長585mものコースをビークルに乗って体験するアトラクション。
 最新の撮影セット技術と映像技術を用いて、宇宙空間を再現しているとのことで、同USJの「スパイダーマン」と似たような形式になると思われる。
 また、このアトラクションは映画などのいわゆる原作がなく、完全オリジナルのストーリーのようです。
 「スパイダーマン」がクオリティがかなり高いため、このアトラクションも期待大です。


以上、現時点で、公式に発表があった、遊園地関連の情報をまとめてみました。
今回は時間の都合上、関東方面中心になっています。
思ったより、長くなってしまいました。
こうして見ると終了するアトラクションもあるものの、新たにオープンするアトラクションも結構あるんですね……
※なお、こちらに掲載されている情報は2009年10月8日現在のものであり、実際とは異なる場合があります。

それでは今回はこんな感じで。
次回の更新は僕が実際に行ったり参加したりしたものが中心にしたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ef応援中!
プロフィール

いわたか

管理人:いわたか
多趣味。特に遊園地、Key、minoriあたりが好き!
DJ(アニソンメイン)とか、演劇とか、アトラクションやイベントの企画・製作・運営とか、いろいろやってます。
おもしろいことがあったら、ぜひ誘ってください!w
公式サイトはコチラ

カテゴリー
ブログ内検索
カウンター

つ、つけるの忘れてた…… かなりの人数カウントしてないよorz

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。